社長ブログ

「 出来事 」 一覧

イチローの引退に思う

2019/03/25   -出来事, 社会

日米通算4367安打というとてつもない快挙を成し遂げ、28年間貫いた野球人生に幕を閉じた、マリナーズのイチロー外野手に日本列島が沸き返っている。 プロスポーツ界ではオリンピックで2大会連続金メダルに輝 …

スポーツマンだった「弟」

2019/03/11   -出来事

年が明けて間もないころ、愛する弟が73歳でスポーツマン人生の幕を閉じた。 5年前から肺がんを患い、免疫療法や放射線治療等が功を奏し一時復帰して仕事も再開し ていたが、やはりがん細胞との闘いに勝てず、静 …

小さな混声合唱団の演奏会に足を運ぶ

2019/03/04   -出来事

この2月は寒い日が多く、雪に見舞われることもあったが、その週末は久しぶりに穏やかな一日となった。 東西線神楽坂駅から徒歩一分、音楽の友ホールで「昌平コール・アブサンズ」という名のささやかな混声合唱団の …

シルバーレデイの麻雀ブーム

2019/01/14   -出来事

このところ、周囲の同世代70~80台の老婦人たちの間で、麻雀人気が高まってる。 かつては麻雀と言えば、サラリーマン男子の娯楽で最も人気があり、「会社に行く日数よ りも麻雀の日のほうが多い」といった話も …

半世紀ぶりの再会

2018/12/24   -出来事

平成が間もなく31年で終わろうとしている。 激動の昭和は倍近く64年続いた。先の世界大戦のさなかに生まれ、学生運動はなやかなり し頃、京都大学経済学部の門をくぐった。 学部のゼミ仲間とは卒業後も頻繁に …

神保町のレストラン

2018/11/19   -出来事

神田神保町に会社を移して、ほぼ10年になる。 古本屋街で有名だが、意外にもレストラン街としても知られており、特にカレーライス店 の多さには驚く。 カレー通が遠くからやってくることもあり、関西からわざわ …

短い秋と衣替え

2018/10/29   -出来事

猛暑に見舞われたこの夏、残暑も厳しかった。 さわやかな秋が待ち遠しかった。鈴虫やコオロギの鳴き声も聞きたかった。 ススキの穂を眺めながら、川べりのジョギングはしばし楽しんだ。 しかし、この楽しみも長続 …

加療中の義妹夫妻を見舞う

2018/10/15   -出来事

先日、そぼ降る雨の中、奈良で獣医を営む義妹夫妻を見舞った。 ワイフとは小学校の同級生で1~2年生の時はクラスも同じで時々学校帰りに彼女の家に 立ち寄ったりしていたので、3つ違いの妹のことも子供のころか …

太極拳の昇殿試験

2018/09/24   -出来事

太極拳の歴史は古く、中国の明代末から清代にかけて、武術の流儀の一つとして始まった ようである。その後毛沢東が国民全体に健康増進の一環として広めたとされている。 日本に普及したのは1970年代で、日本に …

落語のある小料理屋での同窓会

2018/08/13   -出来事

時々集まる同窓会仲間から「秋葉原にちょっと面白い小料理屋があるから、そこで暑気払 いをしないか?」との誘いがあった。 早速10数人が集って足を運んだところ、そこは「やきもち」という一風変わった名前のお …