社長ブログ

「 月別アーカイブ:2018年07月 」 一覧

かき氷

2018/07/30   -出来事

猛暑続きのため、今回はひんやりとする「かき氷」でしばし。 東京駅近くのビル街地下においしいかき氷屋があった。 しばらくぶりに足を運んだところ閉店していた。 わかりにくい場所にあり客も少なかったので心配 …

「安全か?」「安心か?」そして「快適か?」

2018/07/23   -社会

金融界に長く身を置いていたが、ある日突然「民営化された高速道路会社の経営をやってほしい」との全く場違いな話が見込んできたのはいまから5~6年前のことである。 「どうしてですか?」と尋ねたところ、「民営 …

七夕の西日本集中豪雨に思う

2018/07/16   -社会

七夕の雨は牛車から飛び散るしぶきとされ、「洗車雨」とも呼ばれる。 牽牛が織姫との逢瀬に備えて牛車を洗車したとのたとえらしい。 今年の七夕の雨は、こんなロマンとは程遠く、とてつもない豪雨が西日本中心に襲 …

200回を迎える「京都葵の会」

2018/07/09   -出来事

先日、長年の友人である小林勝輔君から久しぶりに電話がかかってきた。 用件は「このほど例の京都葵の会が200回を迎えるということで、記念誌を出すことになった。 いろんな方に寄稿していただいており、ぜひ貴 …

W杯サッカーロシア大会雑感

2018/07/02   -社会

かつてのプロ野球に代わって、サッカー人気がすごい。 なぜだろうか? 巨人、大鵬、卵焼の時代、プロ野球は9連覇のジャイアンツファンで列島は沸き返っていた。 スーパースター長嶋の登場とその背中を追いかけた …