社長ブログ

シルバーレデイの麻雀ブーム

2019/01/14   -出来事

このところ、周囲の同世代70~80台の老婦人たちの間で、麻雀人気が高まってる。 かつては麻雀と言えば、サラリーマン男子の娯楽で最も人気があり、「会社に行く日数よ りも麻雀の日のほうが多い」といった話も …

人気映画「ボヘミアン・ラプソデイ」を観る

2019/01/07   -映画

デイズニーランド併設のシネコン「イクスペアリ」に足を運ぶことが多いが、満席になる作品に出会うことは少ない。 久しぶりに超人気作「ボヘミアン・ラプソデイ」に出会い、ようやく空席を見つけ、しばしこの伝説の …

半世紀ぶりの再会

2018/12/24   -出来事

平成が間もなく31年で終わろうとしている。 激動の昭和は倍近く64年続いた。先の世界大戦のさなかに生まれ、学生運動はなやかなり し頃、京都大学経済学部の門をくぐった。 学部のゼミ仲間とは卒業後も頻繁に …

官民ファンド「産業革新投資機構」の全役員辞任に思う

2018/12/17   -ビジネス, 社会

政府主導で民間資金も呼び込み、産業界の新陳代謝を促すと期待されて船出した「産業革 新投資機構」であるが、このほど民間出身の全取締役の辞任により暗礁に乗り上げた。 これまでの経緯を見ると、大株主である国 …

稲盛さんの「盛和塾」解散について

2018/12/10   -ビジネス, 社会

先日、京セラ創業者のカリスマ経営者稲盛さんが「来年末をもって盛和塾を解散、36年の 幕を閉じる」と公表し、衝撃が走った。 国内外に56(うち海外44)の塾を開講、14千人もの塾生を生んできたという。 …

「赤毛のアン」を立て続けに観る

2018/12/03   -映画

世界で最も美しいといわれるカナダのプリンス・エドワード島を舞台にしたモンゴメリ作 の青春の名作「赤毛のアン」が、近くの映画館で立て続けに上映された。 原作110周年記念として、3部作が昨年から映画化さ …

カルロス・ゴーン解任劇をどう考える

2018/11/26   -ビジネス, 社会

日産自動車救世主ともてはやされたカルロス・ゴーンが解任された。 この事態をどう考えるか? 様々な側面があり、単純に「ワンマン経営者の末路」とひとくくりにできないようである 。 確かに、日産再建のためル …

神保町のレストラン

2018/11/19   -出来事

神田神保町に会社を移して、ほぼ10年になる。 古本屋街で有名だが、意外にもレストラン街としても知られており、特にカレーライス店 の多さには驚く。 カレー通が遠くからやってくることもあり、関西からわざわ …

白川前日銀総裁の「日本銀行」を読む

2018/11/12   -書籍

5年後輩の白川前日銀総裁がハードカバーで700ページを超える大作「日本銀行」を世に出した。 まさしく日銀入行から総裁までの回顧録であり、彼の人柄や苦悩が得意の学識と筆力で多くの人に「読ませる 」素晴ら …

「藤沢周平のこころ」を読む

2018/11/05   -書籍

本コラムで、司馬遼太郎、山本周五郎そして、藤沢周平が三大愛好作家であることには再 三触れさせていただいた。 先日、周五郎の長編小説「樅の木は残った」を読了、伊達藩騒動で濡れ衣を着せられる原 田甲斐の生 …